英語で歌う難しさ

私はほんの少しだけ英会話が出来るけど、なぜ母語で歌わずに英語で歌っているのかと言えばジャズをやりたいからなんだろうな。

 

インストのバンドを見に行くと、曲がスタンダードでも、途中で何の曲をやっているかわからないほど、自由にやれてて、いいなぁと思うことがあります。一方で、最近よく考えるのが、出来るだけ喋る言葉から離れずに歌詞を伝えるのはどうしたら良いか、ということかもしれない。もちろん、朗読ではなく音楽なので、「歌う(音符をつける、コードを意識する)」ということは必要ではあるけれども、出来るだけ、「歌っているせいで言葉が潰れる、喋る時はそういう言い回しをしないのに歌っている時は妙な切り方をする」という不自然さをなくしていけたらなと個人的には思います。

これはスタイルの問題で、私がそういうのが好き、というだけで癖のある歌い方をしていても心地良い声もあるし、一概にいえません。個人的には最近はやりの息がたくさんまじったほんわりボイスより、きちんと声帯を閉めて喋る声に近い声がすきかな~(あんさりーさんとかです)。

スポンサーサイト

コメント