ライブについて思うこと

(※こう書いてますけどライブのお誘いは大歓迎だし私も誘いますよ!)

 

ライブをする、ということについて。

 

思うようにいかない時や、違ったスタイルの時もあるけど、ライブにその日思い立って、とか予定が空いたので、とかでふらっと来てもらうのが一番嬉しいかもしれない。義理とか、誘われたから行かなきゃ、じゃなくて、純粋にその日のその人がそれを求めて、音楽を聴きに来てくれるのが嬉しい。それは(殆どの場合)予約やチケットを必要としない、ジャズライブだからこそ出来る在り方だと思う。

 

自分も人のライブに行く時はそうしたいし、自分のライブも、その時に私の音楽を必要としてくれている人に向けたものでありたい。

そうでなければ長くは続けられないと思う。

だから一緒に演奏してくれる共演者も、出演させてもらっているお店もとても大事。

 

もちろん、お客さんに沢山来てもらうことも大事だし、そうだったら嬉しい。

 

わたしは何のためにライブをするのだろう?

 

続けていると見えてくることがあるかもね。

 

 

今後のライブ予定について(2018年10月後半〜)

 

 

【ライブ予定】10月4日(木)麹町Paco 19:30

来週のライブに向けてリハしてきました!

ジョビンの曲を中心にクラシックギターの音色とともにお届けします。

お席まだありますので是非◯!

 

10月4(木) @麹町Paco 19:30-

Charge 2,100 + order

w/ gt. 山口廣和

http://jazzspotpaco.blog100.fc2.com/

 

ブラジル第二の国家Carinhosoを歌っている動画です。

 

最近の動向と今後のライブスケジュール(9月-11月)

今後のライブ予定です。

5月から自分としてはライブが結構続き5本ほど続きました。

7月のPortoライブでは、自分の思い入れのある濃い曲を中心にやらせて頂き、改めてジャズや音楽の素晴らしさを実感できました。最近になって漸く、自分の歌に対する自己肯定感が生まれたこともあり、前程極端に人の評価を気にすることはなくなったような気がします(あ、もちろん好きになってもらえるのは死ぬほど嬉しい^^)。

 

自分のやりたい音楽をやりつつ、お客さんに楽しんで聴いてもらえるようなライブを目指したいと思います。

 

★★2018.09.01(Sat) 

@大泉学園in F

15:00-17:00[2set] Charge 2,000yen + 1 order​​

pf. 尾崎琢也​

1年半ほどやらせて頂いているDUOです。

美しく調律されたピアノの響きが美しい、図書館のようなJazz Bar. 新潟出身のマスターがいる日本酒(お酒があまり飲めないので飲んだことないのですが;)が美味しく、おでん(柚子胡椒つき)も美味しい稀有な空間。

いろいろな曲に挑戦してきましたが、やっぱり尾崎さんとはジャズが楽しいなぁと思うこの頃。

よく演奏される曲・隠れた名曲などジャズスタンダード・ブラジル音楽を中心にお届けしたいと思います。

 

 

 

☆2018.09.07(Fri) 

@大宮Acoustic House Jam

19:30-22:00[3set] Charge 1,500yen + order

セッションです。誰でも演奏したり歌えたりします。

 

★​★​2018.10.04(Thu) 

@麹町Paco

19:30-22:00[3set] Charge 2,100yen + Order

※御飯がとっても美味しいお店です!是非お腹を空かせて来てください♪

​gt. 山口廣和

山口さんとは初共演です!

楽しみです^^

 

​​★★2018.10.31(Wed) 

@日暮里Bar Porto

20:00-22:00すぎ[2set] Charge 2,000yen + 2 order​​

gt. 下梶谷雅人​

​ハローウィン日暮里ライブ!

同世代の下梶谷さんは元々話しやすい方ですが、お互いシャイなのもあって最近漸くお互いの腹を見せるようになった気がしています(笑)。自由な表現・お互い(少なくとも私は信頼してます!)を信頼して出来る音楽が楽しい!

次はどんな曲をやろうか楽しみです^^

 

 

 

​​★★2018.11.11(Sun) 

@中野ぴぐのうず

17:00-19:00すぎ[2set] Charge 2,200yen + 2 order​​(open 16:00)

(ご予約にて200円引き)

大人のジャズ研の部室!みたいな落ち着ける空間。

gt. 加藤崇之

ディープな中野北口を超えて更にディープなビルにある中野ぴぐのうず。

今回はぴぐママのご紹介で大御所ギタリスト加藤さんとご一緒させて頂きます。ひー!楽しみです^^

加藤さんのガットギターの音色は本当に美しく、小手先で歌ったら見透かされるような気がして何よりもまっすぐ歌わなければ・・・!という思いが走ります。ジョビンの曲やしっとりしたバラード、日本語の曲など今からやりたい曲を妄想中。

ミュージシャンまで手が届きそうなその空間は正に大人のジャズ研部室!!

是非是非見届けてください。(夕方ごろ開催予定です)